レンタカーのメリット、デメリット

レンタカーにはマイカーを所有するのに比べてメリット、デメリットがあります。
まず費用の面では、マイカーにかかる保険料、税金、車検代などの維持費がかかりませんし、定期的なガソリン代も発生しません。
週末だけしか車に乗らないというような場合には、コストの面ではレンタカーのほうがお得になることが多いのです。

その他には、レンタカーなら乗りたいときだけ借りて自分でメンテナンスを気にする必要はありません。
また、借りる度にいろいろな車種に乗って楽しむこともできますし、キャンプなどのレジャーや引っ越しなどの特別な用途の際には
それに合った車を借りることができます。旅行に行った先など好きな場所から借りることができるのも便利です。

デメリットとして、営業所まで車を取りに行かなければならないことや、予約をしなければならず混雑時期には予約が取れなかったり
希望の車種がなかったりということも考えられますが、日本全国どこでも気軽に車が借りられて、旅先などでは特に便利なサービスです。

レンタカーのメリット

2013年11月14日 | Posted in: kaiteki | コメント非対応

マイカーかレンタカーか

マイカーを所有するのとレンタカーを借りるのではどちらがお得なのでしょうか。
あまり交通公共機関が発達していない地方では交通手段として車が不可欠なことが多く、
そういう場合はレンタカーの選択肢はないでしょう。

しかし、街中に住んでいて平日はほとんど車を使わず、週末にも毎回車で出かけるわけではないような場合には
実はレンタカーのほうが得になることも多いのです。
マイカーを所有すれば当然いつでも好きな時や必要な時に車に乗ることができます。

しかし、ガソリン代、保険料、税金、車検代などを考えるとその維持費は年間約50万円ほどかかると考えられます。
その他に駐車場代もかかれば出費はさらにかさみます。
一方、レンタカーは借りている時間にもよりますが、レンタル料、保険免責料金、ガソリン代をあわせて

一回7,000円~8,000円ほどで週末ごとに借りたとしても年間50万円はかからないでしょう。
それに、お金に余裕がない時は乗らなければよいのです。
ライフスタイルに合わせてどちらが向いているか考えるとよいですね。
レンタカーかマイカーか?

2013年11月2日 | Posted in: kaiteki | コメント非対応